中古車の走行距離

中古軽自動車に限らず、悪徳中古車販売店には気をつけなくてはいけません。車をあの手この手で購入させようとします。そのため良い中古車販売店を見抜く目を自分なりに養っておく必要があるかもしれません。中古軽自動車を購入するつもりであれば、ある程度規模の大きな中古車販売店に行くようにしたほうがいいかもしれません。
中古軽自動車を購入する基準として走行距離を確認する人も多いのではないでしょうか。やはり走行距離が少ない車は、そこまでくたびれていませんので安心というイメージがあります。しかしこの走行距離を鵜呑みにしてしまうのは良くないかもしれません。なぜならば走行距離をあらわすメーターは偽装することが可能だからです。
中古車販売店では車の価格などとともに走行距離が記載されていることが多いです。走行距離が長い車より、走行距離が少ない車のほうが高い値段に設定されています。通常であれば、走行距離などを確認して、値段などを比較して購入する中古車を選ぶと思います。しかしこの走行距離は偽装できるのです。
中古車を購入する時には走行距離だけでなく、さまざまな部分を確認することが大事です。走行距離の偽装を見破るのは素人には難しいです。走行距離も含めて、総合的に判断することが大事です。そのためには中古車販売店の担当者に説明をきちんとしてもらいましょう。そして説明に矛盾点や不足している箇所を感じたら、購入は見送ったほうが良いと思います。

トップ > 中古車販売店 > 中古車の走行距離

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。